マルジャンは有料でお金のかかる麻雀ゲーム

マルジャン

マルジャンはシグナルトークによって制作された麻雀ゲームであり、
徹底したリアル志向を目指した麻雀ゲームです。

 

有料の麻雀ゲームですが、
2004年から続いているかなり息の長い麻雀ゲームであり、
継続会員数は非常に多いのも特徴と言えます。

 

有料の麻雀ゲームのため無料で遊ぶ事は出来ませんので、
無料の麻雀ゲームをお探しの方は別のゲームを探した方が良いでしょう。

 

もし、無料の麻雀ゲームをお探しの場合は
当サイトで無料で遊べる麻雀ゲームをご紹介していますので、
以下のリンクから探してみてください。

 

 > 無料で遊べるおすすめの麻雀ゲーム

 

マルジャンの公式サイトに移動するには以下のバナーをクリックしてください。


マルジャンのプレイ料金とは?

では、このマルジャンを遊ぶためにはお金はどれぐらいかかってしまうか?
を、説明しますがマルジャンを遊ぶためには
1ゲームにつき場代ポイントと呼ばれるポイントを消費する必要があります。

 

この場代ポイントはどの程度かかるのか?というと以下の通りです。

 

東風 80場代ポイント
半荘 150場代ポイント
天位卓、選抜卓 200場代ポイント
三麻 80場代ポイント

1場代ポイントは1円に相当しますので、
東風を遊ぶ場合は約80円、半荘を遊ぶ場合は150円とかかってしまうことになります。

 

ゲームセンターの麻雀格闘倶楽部やセガのMJと比較すると料金自体は安いですが、
麻雀ゲーム自体は無料で遊べるゲームが沢山ある中で、
この場代ポイントという名の課金をする必要があるかどうかは疑問な所です。

 

マルジャンのウリは徹底したリアルの追及

 

 

ただし、マルジャンには無料の麻雀ゲームには無い魅力があります。
その一つが徹底したリアル追及です!

 

例えば全自動麻雀卓で麻雀を遊んだ場合、
1局毎に洗牌する際に全ての牌を全自動麻雀卓の穴ボコに入れていきますが、
牌の入れ方の偏りがそのまま次の牌の偏りとして出来てしまうものですが、
マルジャンはこのような全自動麻雀卓の偏りを再現していたりします。

 

そのため、他の麻雀ゲームでは再現できない
リアルの偏りをマルジャンでは楽しむ事が出来てしまうわけですね。

 

他にも有料の麻雀ゲームのため無料の麻雀ゲームと比較して、
遊んでいる人の質が高い(回線切断されにくい)といった特徴もあります。
あとは理牌を手動で出来るといった事も出来たりするのも面白いですね。

 

マルジャンの公式サイトに移動するには以下のバナーをクリックしてください。

無料の麻雀ゲームの方が良い方はこちら

案内のお姉さん

以上のようにマルジャンには無料の麻雀ゲームには無い魅力がありますので、
そのあたりに価値を感じる方は遊ばれてみるのも良いと思います。

 

とはいえ、お金がかかってしまう事は紛れもない事実になりますので、
お金をかけずに麻雀ゲームを遊びたい方は
無料で遊べる麻雀ゲームを探した方が良いでしょう。

 

今は無料で遊べる麻雀ゲームもかなりの数があり、
質の高いゲームも沢山ありますので、
あまりお金を払ってまで麻雀を遊ぶ必要性は少ないのではないでしょうか?

 

もし、無料で遊べる麻雀ゲームをお探しの場合は以下の記事で
ご紹介していますので、是非チェックしてみてください。

 

 > 無料で遊べるおすすめの麻雀ゲームをチェック!


スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

無料から有料になってしまった真・雀龍門
真・雀龍門は2013年1月15日のアップデートにより基本プレイ無料から有料になってしまった麻雀ゲームです。