おすすめ一人用無料麻雀ゲーム Virtual TENHO-G

Virtual TENHO-Gのプレイ画面

 

Android版のVirtual TENHO-Gのダウンロードページはこちら

 

Virtual TENHO-Gのオススメポイント!

Virtual TENHO-GはAndroidで遊ぶ事が出来る一人用麻雀ゲームです。
対戦相手はプレイヤーではなくCPU
スマホで遊べるゲームなのでいつでもどこでもスキマ時間に遊ぶ事が出来ます。

 

CPUには弱いキャラ〜強いキャラまで幅広く揃っていますが、
プレイヤーは好きなCPUを指定して対戦することが可能です。

 

Virtual TENHO-GのCPU選び

 

あまり腕前に自信が無い場合は弱いCPUを選んでもいいし、
強いCPUと対戦したかったら強いCPUだけを選んで対戦することも可能です。

 

また、4人打ちだけではなくて2人打ち、3人打ちもあります。

 

特に麻雀を覚えて間も無い初心者の方の練習ゲームにピッタリです。

 

Virtual TENHO-Gの欠点!

これは欠点ではないのかもしれませんが、
一人用麻雀がメインゲームなので人と対戦がしたい方は他の麻雀ゲームを遊ぶ方が良いでしょう。

 

 > 他のおすすめ麻雀ゲームをチェックする

 

人と対戦は一応可能ですが他の麻雀ゲームのように
運営会社がサーバーを立てているわけではありませんので、
IPアドレスの指定やBluetoothの必要があります。

 

また、iPhone版(iOS版)はリリースされていないため、
プレイ出来ないのが少し残念ですね。

 

Android版のVirtual TENHO-Gのダウンロードページはこちら

 

Virtual TENHO-Gを遊んだ感想

Virtual TENHO-Gのプレイ画面

 

Virtual TENHO-Gは片手間で麻雀ゲームを遊ぶという点においてはかなり良いゲームです。
いつでも中断や再開が出来ますので通勤時間や空いた時間に
ちょっとした時間にちょこちょこ遊ぶ分には優秀です。

 

Virtual TENHO-Gは対戦相手のCPUに強いキャラと弱いキャラが居ますが、
強いキャラは打ち方が上手いというわけではなくて、
牌操作により好配牌や好ツモを貰っているだけという感じがします。

 

ただ、一番強いCPU相手でも脱衣麻雀のCPUのような、
いきなり天和をアガってくるといった理不尽なものではありませんので、
きっちり打てばCPU3人を強いキャラに設定しても普通に勝てます。

 

当サイトの管理人はヒマがあったらこのゲームで遊んでいます。
結構お気に入りです。

 

Android版のVirtual TENHO-Gのダウンロードページはこちら

 

Virtual TENHO-G以外の無料で遊べるおすすめの麻雀ゲーム

Virtual TENHO-G以外の無料で遊べる麻雀ゲームは以下からご案内しております。

パソコンで遊べる無料のおすすめ麻雀ゲーム

パソコンで遊べる無料の対人用の麻雀ゲームをご紹介しています。

スマホで遊べる無料のおすすめ麻雀ゲーム

スマートフォン(iPhoneやAndroid)で遊べる無料の対人用の麻雀ゲームをご紹介しています。

一人で遊べるおすすめの無料麻雀ゲーム

対人ではなく一人でCPU相手に遊べる麻雀ゲームをご紹介しています。パソコン、スマートフォン問わずにご紹介中。

 

Virtual TENHO-Gのルール

東風戦 なし
半荘戦 あり
三麻 あり
一局戦 なし
プレイ制限 なし
フレンド卓機能 先述の通りですが、一応あり(IP指定やBluetooth環境が必要)
牌譜閲覧機能 なし
チャット機能 なし
ルール アリアリ(クイタンあり 後付けあり)
一発 あり
裏ドラ あり
カンドラ あり
アガり優先 頭ハネ
赤牌 なし
一人プレイモード あり(一人用メイン)
iOS対応(iPhone、iPad) なし
Android対応 あり
オススメポイント 一人で遊ぶ分には非常におすすめ!
スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加